最近ツイッターで知りました。
特定非営利活動法人ハウスキーピング協会さんが認定している整理収納アドバイザーという資格。

他にも、ハウスキーピングコーディネーターなる資格があるとか。こちらは掃除のプロを目指す資格のようです。

ちょっと調べてみたところ、ハウスキーピング協会は、暮らしに大切な「家事」という仕事の知識・技術・経験の質を高め、資格検定を行っている特定非営利法人なのですね。

あなたの家事の腕前を検定できちゃます(笑)
資格取得することで、暮らしの質を高め、プロの家事を学ぶことができるのです。

さて、その整理収納アドバイザー。
『整理のセンスを身につけてきれいな部屋を手に入れよう!』というキャッチフレーズです。

整理収納の認定講座は2種類あります。
スキルアップを目的とした「2級」と、その2級取得者を対象にアドバイザーとしてのプロを目指す「1級」。
整理収納に自信がないという人はもちろんのこと、インテリアやカラーのコーディネーター資格を持っている方が、さらなるスキルアップを目的に参加するケースも多数あるのだとか。
<こんな方に・・・>
●家庭や職場で整理収納のノウハウを活かしたいと考えている方。
●主婦としての家事経験を活かして、仕事をしたいと考えている方。
●インテリアコーディネーター等の仕事をされていて、+αのスキルとして身に付けたいとお考えの方。

むむむ・・・。
整理収納アドバイザー資格取得の為のスクールの講師陣もすごい。

・収納スタイリスト
・収納ドクター
・整理収納士
・片づけホームティーチャー
・ものと心を整理するコーチ
・整理収納ナビ

いろんな肩書があるんですねー。ビックリしました;;;

便利屋には、「片付け」「掃除」「家事代行」といった依頼が実際にあるんですが、ハウスキーピングコーディネーターや整理収納アドバイザーなんて専門職(?)があったとは!

便利屋の場合、どちらかというと片付け処分の依頼が多いですね。
物が溢れてしまって、まずは不要品処分。ゴミの処理を依頼されることも多々あります。
そして、部屋を片付ける。

でも・・・

すぐに戻ってしまうんです。
それは何故かと言うと、『整理収納』するところまで、していないからなんですね。

「片付け = 目の前から物を見えなくする」

これで終わってしまうと、いくら片付けても、またすぐ元に状態に戻ってしまうんです。
そうです。
必要なのは、『収納設計アドバイス』と『整理収納のやり方を学ぶ』こと。
これをしないと、すぐにまた物が溢れて、散らかった部屋に元通りなのですね。
そしてまた、便利屋に片付け処分を依頼する・・・。

これでは、お金がもったいないだけですね。
不要品を片付け処分したあとは、依頼者が自分で整理収納できるようにならないと意味がないんです。

それには、片付けしやすい収納設計と、整理収納の仕方をアドバイスすることが必要です。
コーチングも、とても有効ですね。

お部屋が綺麗にスッキリと片付いて整理収納されていると、人生が豊かになり、たくさんの得をします。

1.綺麗な空間に住むと、気持ちが晴れ、心が落ち着きます
2.心が落ち着き精神が安定すると、健康を保てます
3.だから、気分が良くなり笑顔の毎日です
4.当然、仕事もプライベートも充実です
5.整理収納されていたら探し物をすることもありません
6.だから、かけがえのない人生の時間を得します
7.綺麗な空間は、ただそれだけで、人の心を豊かにしてくれます

どうですか?
こんなにたくさんの得と徳があるのです。

散らかって物が溢れてから、片付け処分を依頼していたのでは、このような恩恵は享受できません。
常に片付いていて収納整理されている部屋で暮らし続けるには、どうすればいいのでしょう?

そこに、救世主が登場するのです。その名も、『整理収納アドバイサー』

弊社「こころと暮らしの便利屋」から、独立して、整理整頓の専門家として活動を始めた方がいます。
便利屋あがりでもありますので、不用品の片付け処分や大量のゴミ処理(ゴミ屋敷の片付け、汚部屋の清掃)などもされますが、最近の本業は、部屋の整理整頓なのです。
ちなみに料金は、3万円(1日)+出張旅費等の経費実費です。
その整理整頓の依頼で、日本全国を飛び回り、半年先まで予約が入っている人気の整理整頓屋です。(現在、活動を休止されました。)

需要があるんです。部屋の整理整頓や整理収納の依頼って。
でも、きっと世の中のみなさんは、どこの誰に依頼したらいいか、分からないのですね、きっと。
整理収納アドバイザーの知名度がどれくらいなのか、私はまだ知りませんが・・・。
最近は、整理整頓の仕事を専門にしている人は少しずつですが増えてきているようですね。

ちょっと気になることは、”片付けられる人”と”片付けられない人(特にADD/ADHD)”とでは、
収納整理の設計図が違っていると考えられることですが、このあたりもちゃんと整理収納アドバイサーの研修の中で、考慮されていることを強く願っています。

そして、もし整理収納アドバイザーが、依頼者の心のケアやカウンセリング・コーチングまでも配慮できるのであれば、これはもう最強ですね。

身近な近所の整理収納アドバイサーに、一回1~2時間(1時間3,000円程度~)でアドバイスを受けられるなら、とっても便利。

私は今、全国のまごころ便利屋さんの支援をしたいと思って地道な活動を続けているのですが、全国の整理収納アドバイサーさんとも仲良くしていきたいですねー。
便利屋が不用品・ゴミの片付け処分をした後に、整理収納アドバイザーがお部屋の整理整頓をする。
なかなか素晴らしいコンビになると思いませんか!?

だれか整理収納アドバイザーさん、この便利屋収納ブログメディアのメンバーさんになっていただけないかな~。


追記:
近所にお住まいの整理収納アドバイサーさんとツイッターで知り合いになりました。
京都の整理整頓教室R i - s e tさん。
ブログはこちらです。
毎朝、暮らしをresetしよう。 いつも新しいって気持ちいい。ツイッターアカウント→ @riset_seiton
出会いに感謝。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check