昨日の夜から、ウェルカムルームを設置しました。
便利屋/整理整頓メンバにお問い合わせをしたいという方が、迷子にならないように・・・。

そして、さっそく頂いたお問い合わせ。ありがとうございます。
お友達と一緒にパソコンを習いたいという方から、ご自宅でのパソコン教室の開催です。

私の場合ですが、私一人で対応できる人数まででしたら、教える方が何人いらっしゃっても、一人分の料金で対応させていただきます。
京都に引っ越してきてから、ネット系のPC作業ばかりで画面に向かう毎日でしたので、現場に行けるお仕事をいただけるのは本当に嬉しいです。
お客様のお話をお聴きしながら、仕事を進めていくのが私のやり方。
東京・世田谷で営業していた頃は、部屋の片付けの仕事をたくさんいただきましたが、お客様のお話をお聴きするのが私の本職ではないかと想うくらい、たくさんのお話を聴かせていただきました。
喜泉堂のロゴマークjdress_60の由来です。

もう5年以上も前。私が便利屋を始めるときに、読んで勉強した本です。
鷲田 清一¥ 2,100

専門のカウンセラーではありませんが、聴くことならできます。
そしてそれが好きなのですから、天職ですね。


さて、今回のパソコン家庭教師。
私の母親よりも年上の女性の方からのメールでした。
新しいことを学ぶのに年齢は関係ありませんが、それがコンピュータやデジタル系の話となると、おっくうになってしまう人も多いでしょう。
もちろん、生涯アナログな人生を選ぶのもひとつの道です。どこに楽しみを見い出すかは、ひとそれぞれです。
一方で、いまやITスキルは、読み書きそろばんの”そろばん”に置き換わる部分です。
よりアクティブに今の社会を生きてゆこうと思ったら、覚えて損はないでしょう。
インターネットは、より多くの人と繋がり、コミュニケーションを促進させる道具です。
幸いにも、iPadのように、PCより使いやすいITツールも登場してきています。
これから、ネットはますます身近な存在になっていくことでしょう。
そしてそのネット上で、地球上の人が、時間と場所を越えて、ゆるやかにつながってゆくのです。

なかなか覚えられなくても大丈夫。楽しむことが一番大事です。
そして、自分にあった使いやすい環境を構築すれば、あとは楽です。
人生まだまだこれから!
お問い合わせで頂いた丁寧で控えめなメール文章の中に、前向きな想いが感じられました。


このような、習い事やプライベートな教室の開催。
本ブログのメンバの中には、整理整頓教室をしているメンバもいます。

また、現場での整理収納の仕事をメインにしているメンバも多くいて、ご自宅の整理収納の作業をしながら、そのやり方を教えてもらうこともできると思います。
一緒に整理収納の作業することで、キレイになった部屋を自分で維持できるようになります。手を動かして、体で覚えれば、習得はより早いですね。
そして、ご自宅で学ばれる場合、やはり自分の生活環境や、自分の道具(今回はパソコン)で勉強できるというメリットは大きいでしょう。

整理収納 理論の記事にもありましたが、住みやすい部屋、落ち着く部屋、快適な部屋というのは、一つの決まった答えがあるわけではありません。
それは、そこに住むひとりひとりに合わせて創り出す、手作りのお部屋=生活空間です。

日々の暮らしの中で、『片付け』などの家事に使っている時間は、案外に多いとおもいます。
これらのスキルを上達させることは、充実生活への第一歩ですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加  Check