一昨日の日曜日ですが、

照明器具を交換して欲しいと急な電話がありました。

脚立と簡単な道具を持って出かけました。
通常は居間や寝室ですと、

引っ掛けシーリングやローゼットが付いていて、

そこに照明器具を直接又はアダプターを取り付けて、

照明器具をはめ込み接続します。

購入されていた照明器具も、丸くて天井に密着するタイプです。

アダプターを引っ掛けシーリングにねじ込み、

それに照明器具をはめ込み配線プラグを差し込めばOKと簡単に考えました。

居間の一カ所は引っ掛けシーリングに金属の照明器具取り付けベースが付いて

いましたが、ねじを外してベースを外せば簡単に新しい器具が付けられまし

た。

もう一カ所は器具が直接天井に取り付けられ、配線も直接器具に接続されてい

ます。

最後の一カ所キッチンは四角い露出型の照明が天井に付いています。

グローブを外すと、器具は天井から2本の全ねじで固定され配線もやはり直接

接続されています。

お客様はどうしても今日取り付けて欲しいとの依頼で、

近所のホームセンターに走り、引っ掛けローゼット2個と金属のフラットバー

を購入しました。

居間の一カ所は引っ掛けローゼットを天井の配線ボックスに取り付ければOK

です。

キッチンは古い器具を取り外し、金属のフラットバーに引っ掛けローゼットを

取り付けておき、フラットバーを全ねじ二本に取り付けました。

新しい照明器具を取り受けるとうまく隠れましたので綺麗に取り付けられたと

思います。

コンセントや、スイッチが中に落ち込んで、しまっていると言うことで、

取り替えを行いました。

落ち込んでいるのはプラスチックのプレート枠に直接スイッチなどが取り付け

るタイプで20年以上経ってプラスチックの爪が割れ、外れてしまっている

為です。同じマンションで多発していて管理組合で問題に成っているそうで

す。

2efd3db3.jpg


壁の配線ボックス(ボックスが無い所も有ると思います)に金属のブラケット

を取り付け、スイッチはそのまま新しいブラケットに取り付けられました。そ

の上に新しいプレート枠とプレートを取り付けOKです。

コンセントは取り付け部分が異なる為仕方なく新しい物に交換しました。

写真の両側が割れているプラスチックのプレート枠です。

金属のブラケットにコンセントも取り付けられれば、配線を外す必要が無いの

で、誰でも割と簡単に交換できます。

何か良い方法が無いか思案中です。

思いついたら紹介させていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  Check