冷蔵庫が重たくて動かせないとお電話頂き、

訪問してきました。

電話での内容から楽勝と思っていったんですが、
古い家で駅の真ん前にあります。

道も人が通れる程度しか無いところです。

100年以上前の建物で、

リホームして、

1階は喫茶店に、

2階はイベント会場にするつもりで、

かなり年輩の方何人かで始めるそうです。

年輩の方も女性は元気ですね。

神社の近くですので、

初詣に行って様子を見てみたくなりました。

冷蔵庫と水屋の入れ替えは簡単に終わりました。

テーブルを二階運びましたが、

そんなに大きなテーブルでは有りませんが、

やっとこさ運べる状態です。

階段もリホームされていて、

多分前は急な直線の階段だったと思います。

今は入り口で90度回転しながら上がるように成っています。

3階建て住宅に多いタイプです。

これがくせ者で、

人が上がるには良いかも知れませんが、

家具を上げるのは大変です。

上がりながら回転させないといけないので、

直ぐ上が支えて通れなく成ります。

今回の家具もさほど大きな物では有りませんが、

もう入り口で支えて通れません。

入り口の高さが低すぎる様です。

二階の窓から入れることに成りましたが、

ロープなど用意していなかったので、

ロープ、毛布、脚立などを取りに帰り、

再度荷揚げに挑戦。

窓も小さいのですが、

引き上げ入れることが出来ました。

軽い家具でしたのでいけましたが、

これが重い冷蔵庫等では簡単には行きません。

古い家なので、大きな家具には対応出来ないと思います。
4b57436a.jpg


この写真は先日木の刈り込みを行った時の物です。

木に登って切るのはそんなに無いのですが、

高い部分や道に飛び出していた部分は終わり、

屋根に延びている部分を切っています。

残り僅かでしたので、余裕が出来、

下で切った枝を受け取っていた相方が撮ってくれました。

この後、

刈った分の処理に入りますが、

それが量が多くて大変でした。

10年もほったらかしにせずに、

不要な物はどんどん刈っておけば、

楽できると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加  Check