何時も掃除に伺っているお客様から、

小屋に風よけを取り付けて欲しいと依頼されました。

厚手のビニールで覆うのが良いのでしょうが、
厚手はかなり高価です。

取りあえず手元にあった薄手を、

小屋の屋根の下にタッカーで打ち付けました。

打ち付ける部分が無いところも有るので、

その部分は木材を取り付けその上に打ち付けました。

切れ目をどうするか悩みます。

テープやステップラーで止めると、

掃除が不便ですので。

取りあえずテープで何カ所か止めていますが、

Pタイルが有りますので、

適当な幅に切り、

繋ぎ目を押さえるように垂らそうと考えています。

風邪が吹くと、

覆いが袋状ですので、

相当な力が掛かりますので、

ある程度風邪が抜ける構造が適していると思います。

一部の写真誌か有りませんが掲載しておきます。

人間も寒いですが、

ワンちゃんも寒いですよね。
img505

このエントリーをはてなブックマークに追加  Check