汚部屋にしてしまった・・(汗) その3





電話口でのやりとり

『本当に大丈夫でしょうか・・・?』と何度も確認され、

不安がMAXに達しているのがこちらにもビシビシ伝わってきます。

『恥ずかしいのですが、本当に、本当に汚いです。 すみません・・』

『ご安心してお任せ下さい!!』

『・・・助かります 』というようなやり取りを繰り返し、

こちらが思う以上に不安な気持ちを抱えておられたのがよ~く判りました。

ご期待以上の成果を感じていただけるように

数人で取り掛かり、まずは作業スペースを確保いたします。

まず玄関から足場を確保する為、ひたすら分別、分別、袋詰め・・。

部屋縦途中
袋詰めにした荷物をどんどん階下へ運びつつ、

部屋全体途中

・・・だいぶすっきりしてきましたね~。

別働隊はお部屋の中の不用品を処分していきます。

やはり相当な量となり、2トン車満載となったようですね。

積込み

※写真はすでに積み下ろし開始後のものです。


そんな別働隊をよそに、

本格的にお掃除を開始するぞ!!と意気込んだ矢先・・。

なんと電気が来ていないことが判明。。

ご依頼者に連絡を試みるものの多忙な為、

電話もメールも返信がありません。。

意を決し、ここから日没までの時間内で、

クリーニングに取りかかります










不用品回収、ゴミ屋敷の清掃についてのお問い合わせは
見積もり無料の
コンビニエントレスキュートリプルエスまで。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check