九州では大雨で大変な様です。

大阪も降っては居ますがそうでも無いように感じます。

雨があがったら草刈りしないといけません。
依頼を何時も頂いているリピーターさんです。

今回の場所は3年くらい前に切った川沿いの崖部分です。

傾斜がきついところはロープで身体を縛ってやっています。

草だけでなく木や竹も生えてきているので切っていますが、

それなりに大変ですね。

天気が落ち着いたら始める予定です。

先日猫が自宅のガレージで死んでいるようなので、

掃除して欲しいとの依頼で出かけてきました。

市に依頼すると、敷地外に出してもらえば処理するとの話で、

袋詰めして出して欲しいとの依頼でした。

お伺いして車の横に行くと臭いがしますので、

死骸が有るのは間違い無いようです。

見あたらないので、車の下を覗くと見つかりました。

エンジンの何処かに引っかかっているようです。

鍵を借りてボンネットを開けて覗くとファンベルトに引っかかっています。

取りあえず寝ころび車の下に手を入れ取れる部分は取り出しました。

ファンベルト周辺は手が入りませんので、断念しました。

エンジン掛けたら外れそうですが、車が故障でもしたら大変ですので、

自動車屋さんに見てもらうようにお話しして、

車の下などを洗浄して作業を終了しました。

冬の寒いとき車の暖かいエンジン周辺に入り込み、

このような事に成ることは聞きたことが有りますが、

この暑い時期に不思議です。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check