草刈からの解放 その2





炎天下、何度も何度も給水しながら地道な作業を続けていくと・・。


土敷き後T1


こんな感じでスッキリしてきます。
このままでは砂が乗っかっているだけの状態ですので、

水を均一に噴霧し、再度転圧していきます。


散水後T


充分乾燥させた翌日の状態が下の写真です。

乾燥後T

色見が違って見えるのは、天候や日差しによるものです。
(カメラの質にも問題ありですね・・)

これで一連の作業が完了という事になります



昨年施工したエリアとこれで繋がっていくんです。

違うアングルから見てみると・・・。


ストレートT1

奥にうっすら見えるの褐色面が昨年のエリア。


土を盛り・・。

ストレートT2


散水&転圧後。

ストレートT3


翌日の乾燥後の状態。

ストレートT4

写真左のコンクリートと異なって、

水も通す温かみのある土で固められているので、

個人宅のお庭スペースの改善、改良にもめっちゃオススメですよ。









記事をお楽しみ頂けましたら、
下のランキングバナーのクリックにご協力をお願い致します

にほんブログ村 その他生活ブログへ



草刈り、雑草駆除及び回収のお問い合わせは
見積もり無料のトリプルエスまで。 大阪、奈良、兵庫、京都(全国にも対応致します)。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check