マンション退去時のクリーニング 猫屋敷の場合 その1




「今、借りているお部屋を出るけど、忙しくて捨てるものもそのままに、

また猫を飼っていた為、室内が荒れたままなので、

大家さんに引き渡す前にクリーニングをお願い

という事で大阪市内へ急行 
猫が室内の壁をひっかき回したから・・という事で、クロスは全取替。

なのでそれ以外を徹底的にクリーニング致します。

それでは早速、現場検証 



おじゃましま~す。

玄関B



靴箱やら、なんやら、棚の中にも不用品がございますね。

玄関右B



洗濯機台なんかもこんな感じですね・・フンフン・・。

洗濯機台B



キッチンはまずこれらのモノを回収・処分してから

キッチンB1



クリーニングという流れで・・・。

キッチンB2



続いて和室内を開けてみたら、不用品がザクザク出てきました。

和室B3



こちらもまずは片付けですね・・。

和室B4



次もなかなか大変に汚れております。

バスルーム縦B


水あかや髪の毛などがヘドロ状になって

バスタブB


変色していますね。  ・・ウン、頑張らないと・・。

バス床B



最後は目立たないかも知れませんが、

洋室B


部屋の隅の汚れです。

リビダイB1


コイツが相当やっかいな代物で、

リビダイB4


猫のオシッコと汚れと毛が絡んでの為、

リビダイB3


室内の気になるニオイの正体、原因となっているんです。

リビダイB2



・・・さてキレイになるのかな・・・?






あなたは大丈夫?

私、もしかして“片付けられない病” → セルフチェック へ進む




記事をお楽しみ頂けましたら、
下のランキングバナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ



片づけられないとお一人で悩まず、不用品の処分(ゴミ屋敷含む)や
引越しに伴う処分についてののお問い合わせは見積もり無料の
プライベートコンシェルジュ トリプルエスまで。 
大阪、奈良、兵庫、京都(全国・全世界にも対応致します)。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check