マンションの床面補修 その2






せっかくの錆び止めもきちんと表面の錆びを削ってあげないと

収まりませんから、研磨作業は欠かせません。

5月10日A棟階段サビ取り後

でもここの階段のサビはもの凄くガンコで、

特に1段目は削っている最中も、ガンガン破片が飛んできます。。

5月9日A棟階段1段目サビ取り後

かなり削ってみても、赤茶けた部分や、あからさまに傷んだ部分は取れるものの、

これ以上作業を続けても、変化が起こらないところまでまずは追いつめました。

途中階段グラインド

一通り研磨するとまたちがった表情が出てきます。

その中でも、最も腐食の進行が深い箇所については、

出来てしまった大きな隙間を埋める作業を施して、

錆び止め、下地を塗っていきます。

5月13日A棟階段シーラー


途中階段シーラー



幸い天候が味方についてはくれましたが、

この作業の一番の難点は、入居者の方々の生活サイクルが違う事です。

コイツばかりはどうしようもありません。

日中に働く人、夜間勤務の人・・。

階段も各棟に一ヵ所の為、足跡との戦い。。

地味に精神を消耗していきますが、負けませんぜ。


現地のヘルプスタッフも増員です。

現地スタッフ







記事をお楽しみ頂けましたら、
下のランキングバナーのクリックにご協力をお願い致します。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


ハウスクリーニングやマンションのメインテナンス、不用品処分に関するお問い合わせは
見積もり無料のプライベートコンシェルジュ トリプルエスまで。 
大阪、奈良、兵庫、京都。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check