私は大丈夫?! 汚部屋の定義って その2




部屋全体が書庫と化しております。

とにかく何とか整理したい・・

でもどうすれば良いかわからない・・

予算も限られているので、何とか今後の方向性でも見いだせれば・・・

との事で今回は奈良県某市へと

本の壁
書籍に囲まれた部屋が2部屋。。

収まりきれない本は床にも積み上げられた状態で、

これ重みで抜けてしまうんじゃないかという程のボリューム。

文庫本から芸術関連まで本当に幅広いジャンルで、小さな図書館です。

推定4,000~5,000冊(各棚に表とその奥に本が納められております)


フロアアップ


そんな事を言ってても始まりません。

ご依頼者の悩みや意向を伺いつつ、

分類法を模索してゆき、今後のモデルイメージを提案しつつ作業を進めます。

とりあえずこの一日で処分対象となった書籍は

この写真の2倍程度のボリュームとなりました。

本廃棄

恐らく畳4.5畳分ビッシリ埋まるくらいにはなったでしょう。


とりあえず今後はお一人で頑張ってみたいとの事で、

ご提案した整理方法や考え方については、かなりお喜びの様子でした。

孤独な作業になるので、腰を据えて進めていって下さる事を祈りつつ











記事をお楽しみ頂けましたら、
下のランキングバナーのクリックにご協力をお願い致します。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ



片づけられないとお一人で悩まず、不用品の処分(ゴミ屋敷含む)や
引越しに伴う処分・片付けについてののお問い合わせは見積もり無料の
トリプルエスまで。 
大阪、奈良、兵庫、京都。
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check