今回のお仕事事例は庭に

多分老衰してしまった猫の

死骸を方付けて欲しいとの事

お客さんの所に向かうと…

前日は雨だった様で猫も泥等

汚れてしまっている状態…

本当に老衰だったんでしょうね

外傷も無く目をつむって横になって

ました。

ちゃんと良い所に行ける様に

線香を焚いて、手を合わせ作業に

入ります

無事に袋に入れ所定の場所に…

お客さんには…

「本当に嫌なお仕事をさせてごめんね」

と何度も頭を下げられました…

人であれ、動物であれ、命に係わるのは

きつい…

何だか複雑な仕事でした

ではでは
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check